FC2ブログ

-R5- アルコウ

20代コピーライターの視点から世の中を見たとき。

蛙(かわず)




にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ








生まれた時から人は
大なり小なり井の中の存在で
生まれ持った環境や人やその他もろもろ
自分の周りは、壁だ。
井の中の、壁。

壁があれば
嫌なものも見なくて済む
寒い風にも当たらないで済む

けど、外にどんな世界が広がっていても
井の中の蛙では何も見えない。

踏み出す勇気は、確かに大きくなければならない。
最初の一歩目は、なかなか踏み出すことはできないかもしれない。

誰かに背中を押してもらいたくもなる。
困ったときに助けを求めたくもなる。

けど、自分の足で
自分で決めて外の世界を見ない限り
いつまでたっても心のどこかで、責任転嫁してしまいそうで。


周りの壁を越えたとき
待っている世界は
想像とは違うかもしれない
綺麗なものではないかもしれない。

それでも僕は
大海を知ることに、意味があると思うんです。

僕自身、最近生き急いでる感じがして
何でもいいから刺激を求めていて
でもそれって、今まさに自分が成長している瞬間なんじゃないかと思ったり

やりたいことと、やれることと、やらなければならないこと。
これをうまく調整しようとしたらどこかで妥協が必要になってくるかもしれない。
それでも一度しかない人生なんだから
やらないで後悔するよりは、やってから後悔する人生を送りたいじゃないですか


だからこそ、めいっぱい悩んで悩んで行動に移せばいいと思うんですよ。
今は、狭い井の中で、僕が僕と向き合う時間なのかもしれないです。


関連記事

2 Comments

大分ナシカ says..."こんばんは"
こんばんは(#^.^#)

すごい迫力の蛙ですね~

本物は小さいけどスーパーサイズで楽しめました。

村ポチ★
2012.02.18 18:17 | URL | #xwSdf1PI [edit]
大分ナシカ says...""
今日も村ポチ★
2012.02.19 18:00 | URL | #xwSdf1PI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://3733010r5.blog134.fc2.com/tb.php/75-32e2c27e
該当の記事は見つかりませんでした。