FC2ブログ

-R5- アルコウ

20代コピーライターの視点から世の中を見たとき。

日が昇り始めてから昇りきるまでのほんの数分間の間に、同じ場所で立ち尽くすのは僕だけだった




DSC_0321.jpg


日の出

オールした後
街に出た時の
世界が動き始めてるあの感じが好き

人々は昨日をリセットして駅に向かっているのに
僕らだけが昨日の延長のままだ
僕らだけは世界に染まったりしていない

少しだけ
人生に歯向かえた気がする

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
にほんブログ村


関連記事
  • GAP
  • 憂う
  • selfish

2 Comments

izu♡milk says...""
おひさしぶりでーす☆
お元気ですか?わたしは来月も個展をするので体とゆーか脳の中がとっても忙しい感じです(^w^)笑

夜明けとともに世界が動き始めているあの感じ、わたしも好きだなー☆
それと「あの感じ」っていう表現、読み手がさもその感覚を経験したことがあるかのような、当然のように発信する側と通じ合っているんだって思わせるような、その言葉の使い方がいいですね。わたしも時々使います(^_^)

それなのに1人。それなのに僕らと言う。そこが矛盾しているよーな、きっと本当に孤独なんじゃなくて、人と繋がっているからこそ感じる1人、自分、みたいな感じがしました♪
んー。わかりにくーいっ☆笑
2011.03.10 23:53 | URL | #- [edit]
kook says..."お久しぶりです。"
お久しぶりです。
僕のほうも色々と忙しかったことも終わってひと段落しました。
個展頑張ってください^^
いつかは個展開いてみたいものです!

izu♡milkさんのコメントを読み返すと、いつも自分の無意識の感覚みたいなものに気が付かされて、すごく勉強になります!
人はみんなひとりで生きているけれど独りだけでは決して生きていけない、そんな気持ちがありました。

東京は地震の影響でいろいろ大変です;
そちらは被害が少ないのでしょうか?
安全であることを祈ってます。
2011.03.11 21:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://3733010r5.blog134.fc2.com/tb.php/38-54f732f1
該当の記事は見つかりませんでした。