FC2ブログ

-R5- アルコウ

20代コピーライターの視点から世の中を見たとき。

無色という色



20121224-1DSC_0361.jpg

20121224-3DSC_0367.jpg


何にも染まってはいけない。
微塵の不安も感じさせてはいけない。
白色は、常に完璧であり続けなければならない。

無色という信念。

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

関連記事

2 Comments

もと says...""
白という色は本当に面白いですよね。
"何色でもない様"で、全ての光色の基礎である赤、青、緑をすべて合わせると完成する"何色でもある"とも言える。
哲学的でボクも好きです。
・・・あっ、はじめましてデス。
2013.01.04 00:58 | URL | #K4J9IHO2 [edit]
kook says..."Re: タイトルなし"
>もとさん

はじめまして。お返事遅れてすみません。
何色にも染まってはいない、裏を返せばどんな色にも染まることが出来る。
そんな意味もありますしね。
良い色です。
また遊びに来て下さい。
2013.01.10 23:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://3733010r5.blog134.fc2.com/tb.php/152-31e88ffc
該当の記事は見つかりませんでした。